WordPress対応レンタルサーバ紹介「コアサーバー(CORESERVER)」

  

株式会社デジロックが運営する、低価格で多機能、また自由度の高さで優れる次世代レンタルサーバです。中級者向け。個人向けサイト運営をメインとした少しサーバの扱いにこなれた方におすすめです。

 

 

月額 400円~ ディスク容量 10GB~
初期費用 500円~ 転送量課金 なし
メールアドレス ○(200個~) 独自ドメイン持込 ×(別に用意)
ウイルスチェック マルチドメイン ○(50個まで~)
.htaccess サブドメイン ○(50個まで~)
CGI/PHP/Perl/SSI ○/○/○/○ データベース MySQL(10、無制限)
無料お試し期間 5日間 SSL ○(共有・専用)

 

低価格で多機能、また自由度の高さで優れる次世代レンタルサーバです。

プランは、お手頃なものから多機能&大容量なものまで、さまざまな用途に対応できる「CORE-MINI」「CORE-A」「CORE-B」「CORE-C」の全4タイプ。いずれのプランも12ヶ月契約にすることで月額約60%OFF。最も安価な「CORE-MINI」の場合で月額208円となり、サーバの能力と見合わせて考えると、これは驚きの安さです。

公式ホームページは見ての通り、あまりにそっけなく、サポートWebサイトなど、あまり充実していると言えません。WordPress簡単インストール未対応、その他全体的にとっつきの悪さが目立ち、初心者にはおすすめしにくいサーバといえます。その点だけ除けば、制限の少ない多機能サーバを破格の低価格で利用できるので、利用者が多いというのもうなづけます。無料お試し期間は5日間。オンラインサインアップにも対応しておりますので、使いたくなったらすぐ申し込み&使い始めることができます。また、独自ドメイン取得は、同じ株式会社デジロックが運営する「バリュードメイン」での取得が、分かりやすく安心して利用できます。

おすすめは、容量が30GBもありぐっと制限が少なくなる「CORE-A」プラン。いろんな機能を試してみたいヘビーユーザの方にどうぞ。

 

◆ レーダーチャートの見方
月額 : 月額使用料。低いほどグラフが大きくなります。
サポート : 電話・メール・ウェブなどでのサポート、サーバ障害の報告など、即時解決・即時対応するほど大きくなります。
機能 : サーバのCPUや容量の大きさ、プログラム、データベースなどの有無、最新のものを導入しているかどうかです。
対価費用 : 月額における性能・ポテンシャルなどの内容です。「この性能でこの月額は安い!」と思えるほど高くなります。
ポテンシャル : サーバあたりの収容人数(トラフィック量)、回線の太さ、バックボーンの大きさなど。
ヘビーユーザー : プランの自由度、ドメインの自由度、ブログの有無など。サーバのCPUや容量、プログラムなども関係。
(レーダーチャートは、各サーバの機能表をもとに、当サイトの独自の判断で推定したものです。)